07400
雲雀田学級日誌

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      


2017/04/14(Fri) ■岡崎公園イチカワノリユキ MAIL 

地元民なのに殆ど行った事なかった岡崎公園へ行ってきました。
岡崎城天守閣も初めて昇りました、
と言っても再建された天守閣で中は資料館になってます。
天守閣の一番上から桜と名古屋本線狙ったのですが、
転落防止用の金網が邪魔だったので諦めて下の橋からの一枚。
やはりステンレス車は風情がないなぁ…、
と思いました。






2017/01/19(Thu) ■続・天野スポーツのゲームコーナーイチカワノリユキ MAIL 

正確には店内奥にある会員制VIPルームが「ゲーム博物館」らしいです、
窓越しにしか確認してませんが、オリジナルの大型筐体等が当時のままで鎮座してました。
自分は大型筐体とかのゲームは苦手なのでどうでもよいのですが。
でPLAYしたのは何故か基板持ってるのに「ドラゴンスピリット(1987年ナムコ)」…。
当時の癖で1コインで一番長く遊べそうなゲームを選んでしまいました。
しかもライフ3個設定(通常2個がデフォルト)、連射装置付きと親切設定で、
なんとワンコインでクリアー出来てしまいました!
家でもワンコインではたまにしかクリアーできない腕の自分がゲーセンで初クリアーは嬉しい誤算。
29インチの大型モニターも大きいですね、弾避けがしやすかったです。
これが30年前だったらヒーローでしたがもう今更ですね…。
このゲームクリアーするには連射が必要で、
当時うまい人のプレーを見てたら爪の甲でボタン擦りまくりの連射方法でボタン故障が多く、
連射装置が付いてたのはその対策だったかも。
他は「グラディウス(1985年コナミ)。
これも昔基板持ってましたし当時唯一ゲーセンでクリアー(一周ですが)できたゲームですが、
セガサターンと同じ6個ボタンに連射が振り分けてあり、
ボタン押し間違いが頻発して3面(モアイ)で終了。
自分はボタン3個までのゲームが限界です…。
個人的に目玉は「子連れ狼(1987年日本物産)」。
この基板探してたのですがレアすぎて入手できず、
しかし面白いのかよく解らん…、操作方法もいまいち解らずゲームオーバー。
しかし曲は良いですね、ニチブツのシャカシャカサウンドに、
和風メロディがミックスされてて独自の世界観になってます。
中部東海エリアでは多分ここでしか遊べないゲームでと思うので、
確かにこれは貴重で博物館級だと思いました。






2017/01/15(Sun) ■天野スポーツのゲームコーナーイチカワノリユキ MAIL 

レトロゲームマニアの間有名な、
「天野スポーツのゲームコーナー(天野ゲーム博物館)」へ初めて行きました、
というか、この本館へ入るのは初めてですね。
少し前(と言ってももう20年位経ってるよ…)に一度訪れてますが、
その時は少し離れた場所にあった別館の方へ入っただけでした。
別館の方は古い平屋の建物内にテーブル筐体がずらりと並び懐かしい雰囲気満載でしたが、
現在は無くなってるみたいです。
で、こちらの本館ですが、
稼働してるレトロゲーム(80年代物)は基板持ってるか過去に持ってたゲームが殆どで、
ゲーム目当てに来る理由はないと思います。
しかし、薄暗くタバコ臭い館内でレトロゲームのデモ音が響く様はタイムスリップしたかのように懐かしい感じに浸れます。
高校時代「マイコンBASICマガジン」という雑誌の「チャレンジハイスコア!」というコーナーには1986年頃からこの店の情報が掲載されていて当時から気になってました。
でもその頃近場にゲーセンは幾つかあったし、
遠出するお金もないので行く機会はありませんでした。
いつしかその近場のゲーセンも全て消えてしまいました…。
近年全国にレトロゲーム中心のゲーセンが現れてます、
ですがここは「天野ゲーム博物館」と看板に加えられてますけど、
最近のブームに乗ってできた博物館でなく、
ずっと以前から今日まで生き残っているレジェンド的なゲーセンなのです。
その辺りが懐かしく感じられた部分だったかも知れません。






2016/08/25(Thu) ■1/35MGイングラム2号機(WXIII版)イチカワノリユキ MAIL 

偶然組み立ててる最中に新作OVAの情報を知ってビックリ!
OVAに合わせた訳ではありませんが
「1/35MGイングラム2号機(WXIII版)」を完成させました。
素人の思いつきでこのスケールだとキット付属のパトライトだけでなく両肩のハザードと
両胸部のウォーニングライトもLED組込んで点滅させれるのでは?
と思い立ったのがきっかけです。
ネットで検索してもこのスケールのモデルでの作例が見つからなかったので、
これはしめしめと思ったのですが、
やはり工作技術が素人なので無理矢理組込んだだけになってます。
電池ボックスとスイッチは左足の裏の中を削って無理矢理組込んでます。
その左足の先から両肩までコードが繋がってます。
このキットコクピットまでしっかり再現されてるので、
意外と本体にスペースが無くそうするしかありませんでした。
本体自体は素組でゲート処理、合わせ目処理も何もしてません。
とりあえず組込んで点灯(点滅)させられた事で気が済みました。
でもWXIII版のイングラムの胸部はサーチライトになってましたね…。






2016/07/31(Sun) ■土橋発「豊田市」行2016Ver.「回送」イチカワノリユキ MAIL 

毎年同じ絵面になる、
という理由で今年は若林付近で待ち構えた、
土橋駅送り込み回送の3500系です。
この時間帯だと既に土橋に1編成送り込まれてると思うので、
2編成目の送り込みかと思いますが、
詳しくは判りません…。
あくまで基本、花火大会終了後の豊田市駅の混雑解消が目的だろうと思いますが、
近年の豊田の花火大会の規模と知名度を考えると
「知立」→「豊田市」までの営業運転もそろそろありなのでは。






2016/07/26(Tue) ■こんな所で羽化イチカワノリユキ MAIL 

で、この3匹(4匹)どこで羽化したかというと、
放置してある鍬(くわ)の柄の部分でした。
植木は他にあるのにどんだけ羽化しやすいのだろうと
思ってしまいます。






2016/07/25(Mon) ■三連星イチカワノリユキ MAIL 

仲良く3匹の抜け殻が並んでました。
前日に1匹の抜け殻がありましたが、
そいつは触れた時に落下してるので、
同じ日にここで3匹羽化した事になります。






2016/07/19(Tue) ■2016初カブトイチカワノリユキ MAIL 

今年初カブト♂です。
去年は全然見なかった気がしますが年毎に発生の差がありますね。
クワガタはもう何年も見てません、
さすがにクワガタの場合散歩してて見つかる昆虫ではありませんが。






2016/07/08(Fri) ■名鉄3850系(改)【リトルジャパンモデルス】イチカワノリユキ MAIL 

前回の名鉄3850系の手摺部をエッチングパーツに交換しました。
遠くから見る分にはキット付属のパーツでも問題無いと思いますが、
アップで見ると全然違いますね。
しかしキット付属のパーツより小さく細かいパーツで、
ルーペまたは老眼鏡必須になり悲しいです。






2016/06/07(Tue) ■名鉄3850系【リトルジャパンモデルス】イチカワノリユキ MAIL 

先日完成させた名鉄3850系です。
ガイコツ型テールライトに「つるつるおでこ」が特徴の車両で、
三河地方では見かけた記憶がありませんが、
ネット上で三河線の「三河平坂」行きの画像見つけて驚きました。
実車は昔岐阜に行った時に見かけて写真撮った記憶があります、
その時は既にスカーレット塗装でした。
我が家には昔作って塗装失敗した名鉄5500系しかない
「ストロークリーム+赤帯塗装」にして案の定塗装(というかマスキング)に失敗…、
やはり素直にスカーレット一色にすればよかったです。






1件〜10件(全136件)
←前10件/→  1 | | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
<RSS>


無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo